スナックelve 本店

バツイチ派遣40代女性の日記です

ああ、自分に正直で最悪さw

小野さんの記事が意味不明でチョット引っかかっていた。
チャーリーのチョコレート工場は観てない。

わっしの読み方では要は感情を表に出さない人のせいで

私たち全員の目標は『早くお家に帰りたい』だったのに。最悪な結末。

感情を表に出さない人の顛末 - おのにち

を迎えたのだと小野さんは言うのだ。

ナチュラルメイクがタトゥー並みに染み付いてる小野さんなら、オーバーリアクションの一つもとってチームの一体感を高めてこの難局を越えれたものを、と。
でも、いつものナチュラルメイクで、そういう君も♥とか言ってるわけである。

リアクション芸人な私は、リアクションが強すぎる感情を紛らわせてくれることを知っている。表に出さない人の方が、よっぽどキツイのではないだろうか?

感情を表に出さない人の顛末 - おのにち

なぁ、そんなことより

Aが席を外した後、上司は大げさにうめき声を上げながら赤チームの納期遅れを皆に報告する。まったく、人ごとみたいな顔しやがって、とAをディスることも忘れない。

感情を表に出さない人の顛末 - おのにち

この上司をもっと問題視するべきじゃねーのか?

私達はどこで間違ったのか?
誰が悪かったのか?

私はチーム内に敵を作り、Aを追いつめた上司の責任だと思う。

感情を表に出さない人の顛末 - おのにち

と小野さんは書いている。書いているが文章のタイトルも、文章の量も「感情を表に出さない人」がメインなのだ。

まぁ、小野さんの文章は問題提起や批判するのが目的じゃないんだろーけどさぁ。

小野さんは本当に感情を表に出さない人が好きなのかなぁ? ってのが感想w

結局私は感情が表に出ない人に憧れているのかも知れません、その方が冷静な文章を書けそうだもんね!

感情を表に出さない人の顛末 - おのにち

ほんとに憧れてるかナァ? 冷静な文章ってなんだろうなぁ~とか。

小野さん、クレンジングクリームいる?